• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
House S
篠崎弘之建築設計事務所
bookmark_outline
概略
7, 280mm四方の中に45mm厚の木パネルが井桁に組まれ、3層積み重なることで広がる無柱の内部空間。井桁の架構は、LVLの横材と在来間柱を縦材とした木パネル。中央の吹抜けと各層ごとの梁の位置のずれによって上下階の繋がりを生み出す。
所在地
埼玉県
掲載誌
新建築住宅特集 2015年4月号 94P