• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
はりゅうの箱
はりゅうウッドスタジオ 監修:難波和彦+界工作舎
bookmark_outline
概略
雪の多い山間地に建つ住宅。縦ログ構法により、150mm角のスギ無垢材を8本合わせた1, 200mm幅のパネルからなる箱の組合せで全体が構成される。縦ログパネルで必要な壁量を確保し、そのほかの部分には高い開口を設けることができる。
所在地
福島県
掲載誌
新建築住宅特集 2015年4月号 62P