• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
風景を通す家
井原正揮
bookmark_outline
概略
南側と西側に広大な棚田が広がる敷地に建つ木造2階建ての住宅。門型フレームを連ねて1階は南北方向に、2階は東西方向に抜けをつくり、スキップフロアで構成している。ファサードを印象づける2階の開口部は、FIXガラスと木製建具の片開き戸を用いて、周囲の音や採光を室内にもたらす。
所在地
愛知県
掲載誌
新建築住宅特集 2014年12月号 68P