箕面の住宅III

architect上町研究所

address大阪府

住宅特集2014年7月号 60P

リビング・ダイニングと北和室というふたつの棟を、中庭を介して廊下で繋いだ落ち着いた和風の構成。視線が庭を介して行き交うことを意図している。木製建具の鴨居は梁に直接溝の欠き込みがなされたり、5枚の引き戸と網戸が納まる先には寸法を合わせた柱が立ち上がるなど工夫が凝らされている。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2014年7月60ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。