六甲道の家

architect榊原節子/榊原節子建築研究所

address兵庫県

住宅特集2014年6月号 28P

バスや車が行き交う大通り沿いに建つ間口3, 150mm の鉄骨造の住宅。LDKに面した1階ファサードと、3階から屋根面にかけて大きくとられた開口は、街並みや隣に建つ高層マンションなど都市の景色を積極的に採り入れ、都市居住のあり方を提案する。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2014年6月28ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。