aoihana

architect伊藤孝紀/TYPE A/B なわけんジム

address三重県

住宅特集2014年5月号 66P

「高齢者が豊かに暮らすための住宅」をコンセプトに空間全体を考慮して設えた住宅。1日を通してそれぞれの時間帯の陽射しを採り入れる天井とハイサイドライト、家全体を伝い歩きできるよう配置された手摺りのほか、製作家具も含め、高齢者が暮らすための数々の工夫をこらしている。 高垣組 / なわけんジム

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2014年5月66ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。