かわまた結の家

architect齋藤史博/さいとう建築工房

address福島県

住宅特集2014年3月号 80P

敷地の西側にある小山の稜線と馴染むように片流れの大屋根が架かった木造の住宅。薪ストーブが設けられた大きな玄関土間からリビング、2階までがワンルームのように繋がる。北側勝手口の痛風窓や地窓から涼しい風が採り込まれ2階の高窓から暖気が排出されるよう風の流れが設計されている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2014年3月80ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。