世田谷野毛戸建てプロジェクト リノベーション工事

architectA+Sa アラキ+ササキアーキテクツ

address東京都

住宅特集2014年2月号 132P

戸建て住宅を改修したうえで販売する事業計画。仕上げを取り除き、躯体の状態を確認してから設計するプロセスを取る。住まい手が自ら更新していく家を事業コンセプトに、壁は構造用合板白塗装拭き取り仕上げとするなど、棚の新設や壁紙追加への対応を想定している。風呂は家の中心に配置し南面採光を確保した。 錬 / リノベーション工事

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2014年2月132ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。