緑縁の栖

architect川本敦史+川本まゆみ/エムエースタイル建築計画

address静岡県

住宅特集2013年10月号 58P

800mm浮いた白い壁が居室の四方を取り囲み、居室と壁の中間に位置する幅1, 200mmの空間が植栽空間となる。植栽空間は透明ガラスを介して内部と外部が入れ子状となっており、生活機能と緑が隣り合わせに位置して内外の境界を曖昧にする。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2013年10月58ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。