練馬の連なり家

architectアトリエノット

address東京都

住宅特集2013年7月号 134P

リビングダイニングを中心に家族の各室をスキップフロア状に点在させた。キッチンとリビングダイニングと隣り合わせて祖母の和室を配置し、子世帯家族と互いに気配を共有する。個室の建具に開き戸を用いて開け放す空間がつながり大きなワンルームとなるように計画されている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2013年7月134ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。