HHH

architect平瀬有人+平瀬祐子|yHa architects

address福岡県

住宅特集2013年5月号 122P

福岡市内の中心地に建つマンションの一室の改修。既存の壁や仕上げを取り払い、梁と戸境壁の平らな面を白く塗装し、床はカバ材のフローリングを張っている。空間の長手方向を貫く「扉壁」に建具と本棚、エアコンを収納しシナ合板で仕上げ、将来、オフィスやアトリエとしても利用できるような構成となっている。

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2013年5月122ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。