今井町の家

architect横関正人+横関万貴子/NEOGEO

address奈良県

住宅特集2013年5月号 94P

重要伝統的建造物群保存地区に選定された奈良県橿原市今井町に建つ、石場建て構法で建てられた築約200年の町家の改修。現代のライフスタイルに適合させつつ、伝統町家特有の不具合を解消し、格子壁と面材を組み合わせた耐震フレームを配置することで、既存軸組材を生かしながら耐震補強している。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2013年5月94ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。