• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
伊丹の住居
タトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所
bookmark_outline
概略
狭隘な袋小路の奥に建つ小住宅。車輌での搬入制限があったため、部材量を極力少なくした鉄骨造が選択された。階段や洗濯機置き場、収納、手摺り、トイレ等を置き家具のように設えることで、建築と家具のスケールを行き来する身体性をともなったスケール感をつくりだしている。
所在地
兵庫県
掲載誌
新建築住宅特集 2013年4月号 52P