• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
屏風ヶ浦の家
保坂猛建築都市設計事務所
bookmark_outline
概略
東西の立面それぞれに引き違いサッシを3層に重ねたファサードをもつ、地下1階、地上2階の小さな住宅。内部には下階へ行くほど深く曲げられたスラブが迫り、地上と地下で断面と天井高さが等しい構成としている。外部の光と緑を引き込み、地下を感じさせない空間を広がる。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2013年4月号 30P