• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
Microcosmos
椎名英三建築設計事務所
bookmark_outline
概略
プライバシーを確保するためパブリックスペースをもち上げ、外観はを緑のスクリーンで覆っている。パブリックスペースはアウタールームとも一体となり、また緩やかなレベル差やロングファーニチャーによってさまざまな居場所がもたらされる。また数カ所に設えられたトップライトにはガラスを積層させたものや高透過ガラスの鏡を用いたものなどさまざまで、姿を変えた光が新たな居場所をつくり出している。
掲載誌
新建築住宅特集 2013年3月号 130P