• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
公園と住宅
とのま一級建築士事務所
bookmark_outline
概略
南西側の公園に面して建つ住宅。公園を引き込むようにカーブした3つの床・壁のセットと木造の軸組が重なる構成となっている。カーブに沿って公園→庭→玄関→土間が連続し、この吹き抜けの土間を中心に住宅の各機能が配置されている。構造的には、2, 700mmや3, 600mmといった木造在来工法の軸組に対して、カーブしたボリュームが重なることで剛性を担保している。
所在地
滋賀県
掲載誌
新建築住宅特集 2013年3月号 82P