ウチナーの家

architect福村俊治/team DREAM

address沖縄県

住宅特集2012年12月号 186P

南城市知念の久高島を眺める傾斜地に建つ。南国らしい海と空の自然を享受すべく、海に向かって開放されたRC造の主屋と赤瓦葺木造の離れを並べている。RC造の主屋には深く軒の張り出した木デッキを設え、木造の離れは軒を深く低く設えることで、厳しい陽射しや雨を遮りつつ内外をつないでいる。2棟建てとすることで、異なる空間の質を楽しむことができる。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年12月186ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。