a swelling

architect河内真菜/一級建築士事務所アトリエマナ

address沖縄県

住宅特集2012年12月号 171P

那覇市の閑静な住宅地に建つ。プライバシーや沖縄の厳しい気候、地区計画による屋根勾配の指定等から形態が導かれ、透かし積みブロックのスクリーンに囲われた中庭やテラスを内包するその立体的なヴォリュームは、それ自体が影をつくり出すことで風を呼び込む。またパブリックな空間を中心にそこに付随するよう居室を設えた内部は、メガホン状の広がりをもちほどよくつながっている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年12月171ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。