重ねの家

architect木島千嘉建築設計事務所+O.F.D.A

address千葉県

住宅特集2012年11月号 118P

共に音楽家である夫婦のために、3棟建っていた木造家屋を、スタジオと寝室を併設する改修棟と、スタジオ、寝室、共用スペースをもつ新築棟につくり換えた計画。新築棟では、音環境を重視し、スタジオと寝室を囲むように収納、日常生活の場を円環状に重ねている。また円環状のスペースに角度を付けることで、つながりながらも、多様な距離感を生み出せる空間となっている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年11月118ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。