等々力の二重円環

architect藤原徹平/フジワラテッペイアーキテクツラボ

address東京都

住宅特集2012年6月号 78P

壁面後退の景観条例から生まれる円環の空地と、平面も回遊動線を設けて「二重円環」とすることで、等々力という土地の起伏のある地形や緑道などの特性を住宅にも引き込むことを意図。施工に際しては構造と外装サッシの責任区分を明確に分けられるようにするなど、設計段階からつくり方の工夫を施している。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年6月78ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。