鞆の浦の住宅

architect前田圭介/UID

address広島県

住宅特集2012年4月号 124P

鞆の浦の港町を見渡す山の中腹に建つ。敷地高低差2. 5mを生かしたスキップフロアで構成し、傾斜に沿うかたちで屋根を架けて南東の景色をフレーミングする。また夏場の昼夜、海から吹き上げる風と山から吹き下ろす風を利用すべく開口を設え、外壁の一部を石積みにして地階にボックスカルバートを用いて埋め込み、壁内空気層を設けることで蓄熱と断熱効果をもたらしている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年4月124ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。