House in ABIKO

architect布施茂/fuse-atelier+武蔵野美術大学/布施スタジオ

address千葉県

住宅特集2012年2月号 108P

コンクリート造でつくるには、約15mの杭が必要となる軟弱地盤に建つ住宅。そのため、設置面積をできるかぎり小さく抑え、2階は1階の2倍以上の面積を確保し、バランスを取るために南北にヴォリュームを約3mキャンチさせ、全体の荷重を釣り合わせている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年2月108ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。