神之原の家

architect八木佐千子/NASCA

address長野県

住宅特集2011年3月号 142P

蓼科の別荘にかかわる仕事に就く家族のための住宅。かつてモロッコの砂漠で中庭を囲むカスバの住居に住んでいた経験も合わさり、別荘と中庭をテーマとしている。 別荘というと気候立地に対しての配慮、留守中の防犯性、インフラに多く頼らない独立性といった従来の住宅とは異なる点において、開口部のつくり方や基礎のつくり方を工夫し、さまざまな配慮がなされている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2011年3月142ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。