Small House

architect畝森泰行建築設計事務所

address東京都

住宅特集2011年2月号 22P

建築面積が約17. 5平米の小さな都市住宅。壁全体が開口部として開閉したり、構造とディテールの納まりを工夫することで床の薄さを実現。薄い板で仕切られた空間が、螺旋階段でつながれているような住空間が生み出されている。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2011年2月22ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。