• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
南葉山duo
中永勇司/ナカエアーキテクツ 大野博史/オーノJAPAN
bookmark_outline
概略
南葉山の山の頂上付近に建つ2棟の週末住宅。周囲は緑や家屋のほか、西に相模湾、その向こうには伊豆半島や富士山を望むことができる。そうした景色を取り込むべく、角度をもった13枚の壁を蛇行するように配置することで、東西に開いた2棟の筒状の空間を構成している。壁は2棟間や隣家に対しては閉じ、景色に向かって開いている。壁と壁の隙間にはガラスを嵌め込み、人の立ち位置によって壁も風景の一部へと変化する。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2011年1月号 124P