M―HOUSE

architectD.I.G Architects 吉村昭範+吉村真基

address名古屋

住宅特集2010年9月号 100P

家の間口が有効で3m、奥行きが22mほどの細長い住宅。路地の延長のような廊下が東西を貫く。1階エントランスから2階の寝室まで、折り返しの一本道にアクティビティが連続する構成。駐車場の上に大きく張り出した2階はキャンチレバーでもたせている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2010年9月100ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。