• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
M―HOUSE
D.I.G Architects 吉村昭範+吉村真基
bookmark_outline
概略
家の間口が有効で3m、奥行きが22mほどの細長い住宅。路地の延長のような廊下が東西を貫く。1階エントランスから2階の寝室まで、折り返しの一本道にアクティビティが連続する構成。駐車場の上に大きく張り出した2階はキャンチレバーでもたせている。
所在地
愛知県
掲載誌
新建築住宅特集 2010年9月号 100P