夢創庵

architect河口佳介/K2-DESIGN

address広島県

住宅特集2009年10月号 112P

農村部にある建主の思い出の風景を眺めるためにつくられた週末住宅。風景を眺めるために欄間にガラスを嵌め込んだり、雨水のたまる谷間のため、二重スラブ工法で高床状の基礎をつくり上げたりと、思い出深いこの場所になんとか建物を建てようと工夫している。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2009年10月112ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。