lots Fiction

architect伊藤孝紀/TYPE A/B 名和研二/なわけんジム

address愛知県

住宅特集2009年8月号 46P

子供(未就学児)を連れた主婦が集うサロン併用の住宅。子供の行為を誘発するチューブ状の装置(青空間)と、それによって分配された空間(白空間)との高低差によって構成される。200mm以下の高低差は、子供にとっては這い這いで乗り越える障害物となり、椅子、ステージ、遊び場など行為をアフォードする仕掛けとなる。この仕掛けが、子供と親との関係だけでなく、劇場の客席と舞台のように訪れる人たちとのシーンを創出させている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2009年8月46ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。