• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
小倉町の家
竹原義二/無有建築工房 構造:下山聡
bookmark_outline
概略
敷地を南北に4分割してふたつの空地を残し、中央に小さな中庭、南は隣家のアプローチと連続した余白をつくることで、外部と内部を回遊しながら、正方形の敷地すべてを使い切ったコートハウス。
所在地
大阪府
掲載誌
新建築住宅特集 2009年4月号 136P