守谷の家

architect庄司寛建築設計事務所

address茨城県

住宅特集2009年4月号 36P

リビングを中心とした活動の場を1階に、各個室群を2階に配置し、2階の空間ヴォリュームを1階の軸線に対して、真南に正対する角度まで少し振る構成。その操作によってエントランスからリビングに向かって異型のスペースが生まれ、北側と南側から打放しコンクリートの傾斜壁で包み込む吹抜空間としている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2009年4月36ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。