隙屋

architectナウハウス一級建築士事務所

address静岡県

住宅特集2008年8月号 63P

浜名湖に面した傾斜地に位置する住宅。外壁は15mm間隔のスギ板目透かし張りにポリカーボネートをビス止めにし、屋根は瓦下の通気を図る離瓦としている。地階には滑り止めを兼ねたRC造のトンネルと居室を配し、浜名湖からの通風・採光・眺望を得る。温暖な気候条件と湖への眺望を最小限の設備で積極的に取り入れている。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年8月63ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。