桜上水の住宅

architect大堀伸/ジェネラルデザイン

address東京都

住宅特集2008年5月号 100P

プライバシーの確保と採光や通風を考慮した、壁に囲まれた中庭をもつ低層のコートハウス。完全に周辺から断ち切ってしまうのではなく、壁のところどころを切り欠くことで内部からは外部の視線を遮りつつ周辺環境を感じるようになっている。内部と外部を合わせて全部で8つのレベルから構成され、変化に富んだ豊かな空間をつくり出している。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年5月100ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。