• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
桜上水の住宅
大堀伸/ジェネラルデザイン
bookmark_outline
概略
プライバシーの確保と採光や通風を考慮した、壁に囲まれた中庭をもつ低層のコートハウス。完全に周辺から断ち切ってしまうのではなく、壁のところどころを切り欠くことで内部からは外部の視線を遮りつつ周辺環境を感じるようになっている。内部と外部を合わせて全部で8つのレベルから構成され、変化に富んだ豊かな空間をつくり出している。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2008年5月号 100P