港北区T邸

architect中辻正明+中辻雅江/中辻正明・都市建築研究室

address神奈川県

住宅特集2008年4月号 98P

夫婦+子供3人+大型室内犬のための住宅。前面道路より敷地は約4m上がっており、景観は優れないが陽光と通風に恵まれている。正面ファサードはランダムにレッドシダーのルーバーが張られている。内部はRC版を折り曲げたような立体的な構成により、視線や音、空気がその隙間で緩やかにつながっている。すべての居室を南東に向け並列に配置することで、平面的な同位性が強調されている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年4月98ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。