• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
ナチュラルスティック
遠藤政樹/EDH遠藤設計室 名和研二/なわけんジム
bookmark_outline
概略
内側のねじれたHP曲面の壁が3層を貫く構成。間口約3mの敷地になるべく広い空間を確保するために、壁側の構造材は125mm角としている。この構成をとることで、妻面は自由な開口を可能となっている。両側に既に隣家があるため、施工は室内側から外壁を張る工法を採用した。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2007年4月号 67P