architect泉幸甫建築研究所 池田昌弘/MASAHIRO IKEDA co.,ltd

address東京都

住宅特集2007年2月号 46P

夫婦ふたりのための住宅。家全体がひとつながりとなるが、リビング、ダイニング、ペントハウスの平面的な関係とそれぞれのレベル差によって空間を特徴づけている。吹抜けに面した階段は、全体の連続性の邪魔にならないよう、スチールで軽やかにつくられている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2007年2月46ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。