南行徳カルテット

architect浅利幸男/ラブアーキテクチャー 中永勇司/ナカエ・アーキテクツ 大野博史/オーノJAPAN

address千葉県

住宅特集2006年10月号 142P

4棟の建売住宅。平面の四周を囲む1.5層分の高さのRC壁を、各面の半分程度地上から2階床レベルまでもち上げ、一度のコンクリート打設でつくっている。その構造体へ屋根・床を木軸で架け、必要に応じて外壁や間仕切り壁を設けることで工期・工費を減らしている。内部では構成が仕上げに明快に表れている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2006年10月142ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。