• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
東京下町・回遊住宅
横河健/横河設計工房
bookmark_outline
概略
正方形平面の中央に中庭を設けた回遊式平面。その1階は全体が一室的な空間となっている。ファサードは閉じているが、正面の開口から二重の格子越しに中庭の光が透けて見える。2階床の根太にはアルミ材が用いられている。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2006年10月号 26P