• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
若葉台の家
岡田哲史/千葉大学工学部デザイン工学科+加藤功/岡田哲史建築設計事務所
bookmark_outline
概略
木パネルによる多面体構造。1階は駐車場を確保するためキャンチレバーで迫り出したピロティとなっている。階段も、t=50mmの木板を片持ちで踏み板としている。構造設計は陶器浩一氏。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2006年9月号 72P