• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
田園調布の家
本間至/ブライシュティフト
bookmark_outline
概略
静かな住宅地において、プライバシーが保たれる中庭をつくることで、内部空間の開放性を際立たせたつくりとしている。LDKとプレイルーム、中庭は、建具を壁に引き込むことで約48畳の、和室も含めると約55畳の広い水平連続空間となる。そこに形態の異なるふたつの階段を置き、その階段に寄り添うように大小性質の異なる吹抜けが配置され、垂直にも連続した空間構成としている。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2006年9月号 36P