幕張の家

architect有田佳生建築設計事務所

address千葉県

住宅特集2006年5月号 108P

土地区画整理事業が動き出し、将来的に、周囲には3階建ての建物が建つと予想される。東側に庭を配し、それに面した1階広間は、建具を引き込める東側開口と、採光のための南側開口による生活臭を削ぎ落とした空間としている。単純に和風や民家風ではない、バランスをもった家の佇まいが目指された。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2006年5月108ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。