三鷹・玉川上水の家

architect薩田英男/薩田建築スタジオ

address東京都

住宅特集2006年4月号 120P

面道路の拡幅事業により敷地後退を余儀なくされたが、そこに住み続けることを選択した家族のための住宅。上下階の基本動線をホームエレベータとし、サンクンガーデン回りに外部階段を設けている。また、厳しい周辺環境と対峙するために再生ガラスによるスクリーンを設けたり、溶融亜鉛メッキリン酸処理されたスチールの二重壁を設置している。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2006年4月120ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。