• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
南青山の家
坂倉建築研究所
bookmark_outline
概略
プライバシーを保ちながら、開放的なリビング・ダイニングをもつ都市型住宅。南側外観は、せっ器質ボーダータイルと、それと同素材を原料とするオリジナル形状のルーバーにより構成されている。2階大開口の眺めはインテリアにマッチした都会的な風景。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2006年2月号 22P