• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
上賀茂の家
吉村篤一+建築環境研究所
bookmark_outline
概略
中庭を中心として各空間が構成された住宅。ほぼ「ロの字」に中庭を囲むそれぞれの部屋や廊下からは、ところどころに緑を目にすることができ、四季の移ろいも感じ取ることができる。外部空間に対して大きく開くつくりとしているが、冬季はOMソーラーで寒気に対応している。
所在地
京都府
掲載誌
新建築住宅特集 2006年1月号 27P