• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
二階堂の家
庄司寛建築設計事務所
bookmark_outline
概略
鎌倉の自然に恵まれる滑川渓谷に面した造成地の一画に建つ。南北方向に透明度の高い「通り抜け廊下」を配することによる視線の抜けや、擁壁へと張り出させたデッキによって、周囲の景観と積極的な関係を得ることを意図している。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2005年9月号 132P