• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
西登美ヶ丘の家P-Ⅱ
武市義雄/REA建築工房
bookmark_outline
概略
起伏の多い住宅街の最上部に建つ住宅。生活の主な居室を2階とし、通風や採光を確保している。そういった上階を持ち上げるようにあるやや小さめの1階には、玄関・ホール・水回り・納戸が配されている。
所在地
奈良県
掲載誌
新建築住宅特集 2005年3月号 136P