展望台の家

architect手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所 池田昌弘/池田昌弘建築研究所

address神奈川県

住宅特集2005年1月号 50P

敷地は鎌倉由比ヶ浜沿いの国道から20mほど入ったところに位置するが, 残念ながら敷地から海は見えない. そこで, 建物を背伸びさせて, 隣家越しに海を望もうというもの. 建物は, 地階1階と1階, そして2階床までを鉄筋コンクリート造とし, その上2層分を鉄骨造としている. 1階はほとんど玄関だけで, 主な居住スペースは2・3階に集められており, 建物自体も1階よりも2・3階のほうが大きい. 2・3階の海側を向いた3方はすべて開口部で, 木製建具のペアガラス戸と網付き木製ルーバーが備えられている. 竣工: 2004年7月.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2005年1月50ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。