アシタノイエ

architect小泉雅生 メジロスタジオ

address神奈川県

住宅特集2005年1月号 32P

周囲の道路レベルと連続させて屋根を架け渡すことで, 緩やかな起伏をもつ人工的な地形をつくり, その下を居住空間として構成している. 屋根レベルには, プライバシーの度合いが高い居室を, 下階から持ち上げるように配置している. 熱環境のシステムや素材などにも, 実験的な試みがある. 竣工: 2004年10月.

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2005年1月32ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。