東日本大震災・原子力災害伝承館

architect渡部和生/惟建築計画+日本大学工学部空間デザイン研究室

address福島県

新建築2020年9月号 76P

福島イノベーション構想における情報発信拠点に位置付けられている,東日本大震災・原子力災害のアーカイブ施設.地震や原子力災害および復興の過程を示す資料の収集,展示,災害・復興に関するフィールドワークやワークショップ等を実施する.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年9月76ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。