南町田グランベリーパーク

architect東急電鉄・東急設計コンサルタント(南町田グランベリーパーク駅) 東急設計コンサルタント(グランベリーパーク)LAGUARDA.LOW ARCHITECTS(グランベリーパーク施設デザイン)Fd-Landscape ティーハウス建築設計事務所(ランドスケープデザイン) レジファインクリエイト(パークライフ・サイト)

address東京都

新建築2020年3月号 184P

田園都市線旧南町田駅と2000年に開業したグランベリーモールを,東急と町田市の共同事業「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」の一環として再開発.再開発によって駅舎・商業施設・都市公園(運動公園)である鶴間公園,都市型住宅(予定)等までが一体となった約22万m2のまちを「南町田グランベリーパーク」と名付けた.パークプラザと鶴間公園との境界にあった道路を再配置し,商業施設「グランベリーパーク」から公園までを連続させた.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。