うのすまいトモス いのちをつなぐ未来館 /鵜の郷交流館/釜石市民体育館

architectパシフィックコンサルタンツ+CAt

address岩手県

新建築2020年3月号 44P

釜石市立釜石東中学校・鵜住居小学校・鵜住居幼稚園・釜石市鵜住居児童館(設計:CAt,本誌1803)から鵜住居駅へ繋がる.この「まちの軸」が,2019年のラグビーワールドカップ開催のために整備され,うのすまいトモスを通って鵜住居復興スタジアムまでを繋ぎ,「復興の軸」となるよう計画された.うのすまいトモス(いのちをつなぐ未来館 /鵜の郷交流館/釜石市民体育館)は鵜住居駅前に計画された3つの建築で,復興の軸に沿った配置され,それぞれが持つ木仕上げの軒下空間が連続する.

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。